波動とは

世の中に存在する全ての物質や物体は固有の周波数を発しており、
その周波数(超微弱なエネルギー)を、総称して〝波動〟と呼んでいます。

そのエネルギーは掌で感じたり、目で見ることが出来ないほど非常に弱いものではありますが、 確実に存在します。

世の中に存在する全ての物体は、どれほど小さなものでも何らかの物質の集合体であることが多いです。

それらの物体を構成しているものの種類や数量は、それぞれの物体によってすべて異なります。
そう考えた時、私たち人間を含め周囲に存在するあらゆる物体は、
少しずつ、微妙ではありますが、異なった波動を発していると言うことができます。

人間も、動物や植物、鉱物も。そして、心(感情)もまた同じです。

波動は、触れることも見ることもできないわけですが、精巧な測定器を用いればほとんどが測定可能です。