水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

地球の70%は水、そして、わたしたちの体の70%も水。水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。 ※尚、当ブログの内容・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

水の体力

流れのない川や池は死んでしまいます 以前、池の浄化の依頼を受けたことがあります。 前の記事でも書きましたが、わたしはこのようなとき、専門知識など人間の頭の考えは置いておいて、じっと対象物をじっと見続け …

同時に切り落としたバラ

下の2つのバラは、同じ株から同時に切り落としたものです。その後、差した花瓶の水の違いから、これほど大きさが変わりました。 花瓶に入っていた水は、左は水道水、右は『碧い水の鼓動※』です。バラを育てた方に …

閉鎖系思考と開放系思考

人間は、無意識のうちに自分の考えを肯定してもらいたい生き物です。 下腹部が痛い。 どこが悪いんだろうか! なにか悪い病気かもしれない・・・ これは、閉鎖系の思考です。どんどん自分を同じ方向に固定してし …

自然がお手本

シイタケはクラシック音楽を聴きたいのか?? 植物の栽培やワインの熟成などに、クラシック音楽を聴かせる話をよく耳にします。この手法は海外などでも認知されているようですが、本当にシイタケはクラシック音楽を …

虚像と実像

真の成功をつかむために・・・ 一般的に目に見えるのが実像で、目に見えないのが虚像と思われていますが、本当は目に見えるのが虚像で、見えないのが実像なんです。 「1+1=2」という計算式だけで考えると、事 …

7日後の金魚の明暗

2つの水槽に、それぞれ水道水と『碧い水の鼓動※』を注ぎ、10匹の金魚を入れました。 ※碧い水の鼓動…独自に開発・製造したお水です。詳細はこちらから 1週間後、水道水の水槽は濁りがひどく、金魚は4匹しか …

子どもたちのために

人生は時として何が起こるかわかりません。世の中の価値観など、すぐに変わっていきますよ。 小さなうちから、子どもに学問や知識を教え込むのを良しとしている時代です。いのちの大切さや思いやり、また、友達づく …

男性の存在意義は女性を輝かせること

いのちが輝く社会の主役は、女性的な価値観です。男のマネをした女性ではないですよ。 男性の存在意義は、女性を輝かせること。具体的には、褒めることです。こころから頭を下げるんです。 たとえば、外で稼いでき …

笑顔の効用

笑いが健康に与える影響は、医学的にも認められてきています。ふてくされた顔をしても、なにも良いことはありません。 笑顔は、誰もが簡単にできて、その効果を実感しやすい所作の一つです。 困難な状況で悲しい顔 …

これからは本質に戻っていく時代

これからは、指摘・攻撃する“おじさん文化”ではなく母性で包み込む“おばさん”文化の時代です。 男性も弱さを出していいんです。無理に強がると、それが嵩じて荒っぽい手段を取るようになってしまう。男たちは、 …