水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。

波動コラム LWA波動測定について

波動測定をしてみませんか?ー測定でわかること

投稿日:2018年10月11日 更新日:

波動って?なぜ波動が測れるの?

この世界に存在するすべての物質が、固有の波動を持っています。
花も、虫も、えんぴつも、私たちの臓器ひとつひとつも。

・・・といっても、ピンとこない方もいるかもしれません。

では、「電子は原子核の周りをまわっている」ということは学校で教わったのではないでしょうか。まわっているということは、つまり、振動しているということです。この振動数が周波数となり、そこに発生した微弱なエネルギーを「波動」と呼んでいます。

その波動エネルギーは掌で感じたり目で見ることが出来ない程非常に弱いものではありますが、精巧な測定器を用いればほとんどが測定することができます。

そして、物質だけではなく、感情にもまた波動があります。
これは、脳が発している脳波のようなものです。
つまり、目には見えない感情も、波動測定することが可能なのです。

ストレスも計測できます

LWA波動測定でわかることは、2000項目以上と多岐にわたります。
体の状態、チャクラや経絡、栄養バランスなど…膨大な情報量の中から、状態や目的によって必要な項目を測定します。

LWA 波動測定器
LWA 波動測定器

中でも、特徴的なのが心の状態やストレスも測れることです。
私たちは普段の生活で、自分でも気が付かないうちに多くのストレスにさらされています。 ストレスが重なると、様々な病気の原因となる可能性があります。現代の病気の原因のほとんどがストレス・・・とも言われていますね。

そのストレスも、波動測定で数値化することができます。 つまり、波動測定はご自分がどれくらいのストレスを抱えているのかを チェックするツールとしてもご利用いただけます。

不調の根本原因を探る

なんとなく体の不調を感じている…
病院に行っても不調の原因がわからない…
薬で一時的に治っても、少したつとまた同じ不調を繰り返してしまう…

そんなことはないでしょうか。

不調の表面的な「症状」だけを改善しても、その元となる「原因」を見つけて取り除かない限り、真の改善という訳にはいきません。

LWA波動測定では、不調の「根本原因」を探るのです。 原因は、生活環境、食事、人間関係など多岐にわたります。

特に、こころの問題(特にストレス)が最大の原因となっている方が多いと感じます。ですから、こころの面も測ることのできる波動測定で根本原因を知ることができるのです。

もし、心身の不調がなかなか改善しない、原因がわからない…と感じている方は、ぜひ一度LWA波動測定を体験してみてください。一度の波動測定で、様々な項目を測ることが可能なので、きっと満足して感動していただけると思います(*^-^*)

少量の毛髪があれば測定可能なので、直接足を運んでいただく必要もありませんし、測定後にはいつでもご相談いただけます。
心も体もイキイキ元気な毎日を過ごすために、LWA波動測定をぜひご活用ください。

LWA波動測定のお申込みはこちらから

-波動コラム, LWA波動測定について
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

LWA 波動測定器

人は、抱く感情によって、病気にも元気にもなるのだと実感する日々です。

人は、抱く感情によって、病気にも元気にもなるのだと実感する日々です。 薬屋は地域の毛細血管 薬剤師である母がよく「私たちのような小さな店は、地域の毛細血管みたいなものだから、その地域に必要な店にならな …

LWA 波動測定器

LWA波動測定器で分かること

近年はスピリチュアル系のブログや本も多く見かけるようになり、 見えないものや見えない世界の存在に気づき始めている人たちが 徐々に増えているように感じます。   私たちは確かに目には見えない存 …

「病気は神様からのお知らせなんです。」~波動のオススメ著書紹介

今日は、波動に興味がある方へのおすすめの本を紹介します。 形成外科医でありながら宮司も務めておられた、故・葉室頼昭氏の著書です。 ※このページの最後に、おすすめの著書へのリンクがあります。  …

チャクラとは?その意味と役割ーチャクラも波動測定できます!

先日から、サイトリニューアルを記念して「チャクラの波動 無料測定キャンペーン」が始まりました! LWA波動測定では、7つのチャクラのエネルギーも測定することができるんです。 では、チャクラって何?なん …

なぜ、波動を上げると色々なことが上手くいくのか?

あなたの周りで日々起こっている様々な出来事。 それらの現実は、あなた自身がつくり出しているということを意識したことはありますか? 「なんで私がこんな目に合わないといけないの?」 「なんで周りに嫌な人ば …