水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

地球の70%は水、そして、わたしたちの体の70%も水。水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。 ※尚、当ブログの内容・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

水コラム 波動コラム

花が長持ちする理由ー南九州の高僧の話

投稿日:

こんにちは、『地球と水と命』事務局の坂本です。

わたしはお花が好きで、お花屋さんで花を買って部屋に飾ることが多いです。 お花を見ていると心がとても癒されるのですが…観察していて、あることに気がつきました。

同じお水を使っていても、同じお花でも、すぐ枯れてしまうときと長持ちするときがあるんです。

これは、なぜだろう…?

そこで今日は、酒井理事から聞いた興味深いお話を紹介します。

生けた花が長持ちする理由は?


南九州の高僧の話

10年以上前に、酒井理事が南九州のある高僧にお会いする機会がありました。その際、お堂の中にお供えしているお花や果物は、なかなか枯れないし、腐らないというお話をしていただいたそうです。

その僧侶の方がおっしゃるには、

波動というものは、物質に力を与えるのです。それは宗教界では常識ですよ。」

言葉という波動は、エネルギーとして、物質に影響を与えるのです。言葉は音源であり、また、振動波のエネルギーとして水に影響を与えやすいのですよ。」

「私たち僧侶は、毎日、お経を唱えます。多数の僧侶が唱えるお経で、お堂の中は振動波のエネルギーで満たされています。お経は音波という振動波のエネルギーですから、そのエネルギーがお花や果物の中の水を揺するのです。だから細胞が元気になるんですよ。」



自分の発する波動が環境に影響する

この僧侶の言葉を聞いて、あなたはどう思いましたか?

以前見たテレビ番組で、スピリチュアル関係の方が 「お花はそばにいる人が元気がなかったら、分けてくれるのよ。だから、元気がないときはお花が枯れるのが早いの」 と言っていたのを見たことがあります。

それ以来、お花が枯れるのが早いときは、私が疲れているのかもなぁ…実際、そんな気がするなぁ…となんとなく思っていたのですが、その原因が波動と水にあったのだと分かって、なるほど!と腑に落ちました。

周りにあるお花や植物が枯れやすいと感じたときは「日々どんな気分で過ごしているのか」「どんな言葉を使っているか」…そんな自分が発する波動に注意を向けてみてもいいかもしれません。

また、もちろんそれはお花に限ったことではありませんね。人間だってその70%が水ですから、自分の波動によって周りの人や環境を枯れやすくも長持ちもさせられる…

花も人も長持ちさせるような自分でありたいな、と思った坂本でした。

-水コラム, 波動コラム
-, , , ,

執筆者:

関連記事

生命にとって欠かすことのできない「水」

お盆休みも終わり、8月も残りあと1週間となりました。 夏の終わりが近づいてきていますね… とは言え、東京はまだまだ暑い日が続いております。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか?? 水分補給はしっかりと出 …

大地は最高の濾過材

降雨→大地への浸透→河川から海へ→蒸発→降雨… 大地や土壌は、大きな濾過装置です。しかし最近、その土壌の濾過能力が著しく低下してきています。 その原因は、言うまでもなく、高度成長の名のもとに我々が多量 …

7日後の金魚の明暗

2つの水槽に、それぞれ水道水と『碧い水の鼓動※』を注ぎ、10匹の金魚を入れました。 ※碧い水の鼓動…独自に開発・製造したお水です。詳細はこちらから 1週間後、水道水の水槽は濁りがひどく、金魚は4匹しか …

わたしたちの中の水ー体を元気にする水の飲み方とは?

みなさんは、水というとどんなイメージを持っていますか? 「酸素と水素のくっついたもの」 「人間も地球も約70%が水でできている」 「生きていくのになくてはならないもの」 ・・・こんな風に学校で習ったこ …

神秘的な水の波紋

なぜ人間の体には70%もの水が必要なの?

「人間の体は約70%が水でできている」 そう聞いたことのある方は多いと思います。 では、なぜそんなにも多くの水が必要なのか、考えたことはありますか。 今日は、わたしたちの体内の水「生体水」の役割につい …