水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。

水コラム 製品についてー飲料水『碧い水の鼓動』

庭のツツジは枯れたのに…??

投稿日:2019年5月29日 更新日:

こんにちは。地球と水と命事務局の坂本です。
最近、ちょっと驚いたことがありました!

 事務所にはいつも生花を飾っています。 先月、庭のツツジを切って生けました。
その20日後… こちらの写真を見てください。

 

庭のツツジ
事務所に生けてあるツツジ


庭のツツジは枯れてしまっていたのですが、 事務所に飾っているツツジは、 最初とほぼ変わらない状態でイキイキとしていたんです。

もちろん、お花の水は『碧い水の鼓動』を使用。

 実際『碧い水の鼓動』で生けたお花が長持ちする、 というお話はよく聞くのですが、 自然の状態よりも切り花が長持ちするとはビックリ!
改めて『碧い水の鼓動』の特別なチカラを感じました。

※ちなみに、同じ環境で水道水と『碧い水の鼓動』に活けたバラの写真はこちらのページに掲載しています。

他にも、以前 碧い水の鼓動で金魚を飼育したら、7日後もほとんどが生きていた という実験結果について記事にしました。
>>記事はこちらから


見た目は他と変わらない「ふつうの水」ですが、 このような現象を見ると、やはり何か特別な働きをしているんだなぁと実感します。

お花が長持ちする不思議な『碧い水の鼓動』 。
では、それを飲んだわたしたちの体には…どんな働きがあるのでしょうか。

実は、わたしも先日から朝晩『碧い水の鼓動』を飲み始めました。 今後、何か変化があるのか?ないのか…? 自分で体感して、このブログでお伝えしていきますね。

いっしょに、あなたも試してみませんか?

『碧い水の鼓動』の詳細・ご注文はこちらから

-水コラム, 製品についてー飲料水『碧い水の鼓動』

執筆者:

関連記事

碧い水の鼓動

〝碧い水の鼓動〟の新たな可能性

水の特性 水は、ほかの物質に比べてさまざまな形態にうまくなじみます。 情報や信号の伝達をする媒体として優れているのです。 私たちの六十兆個の細胞は、脳より発せられる電磁気的な信号のやりとりで動いていま …

七日後の金魚の明暗

七日後の金魚の明暗 金魚をいれた水の実験 金魚がいるのにいつまでも水が濁らない。 金魚の実験の写真は、右の『碧い水の鼓動』の水の方が、金魚一匹も死亡せず、十匹すべてが生存しているから、『碧い水の鼓動』 …

生命にとって欠かすことのできない「水」

お盆休みも終わり、8月も残りあと1週間となりました。 夏の終わりが近づいてきていますね… とは言え、東京はまだまだ暑い日が続いております。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか?? 水分補給はしっかりと出 …

sea

水は情報を記憶する

こんにちは、酒井です。 今日は水の大いなる力について、皆さんと一緒に考えられたらと思います。 現代の人間は、「水は単なる溶液である」と考える人が多いように思います。 しかし、世界の古代文明のいたるとこ …

蒸留水とミネラルウォーター

蒸留水とミネラルウォーター、どっちを飲むといいの?

健康を保つために「水を飲むのが大事」とよく言われますが、 あなたはどんなお水を飲んでいますか。 おそらく、ほとんどの方が「ミネラルウォーター」と答えるのではないかと思います。 では「なぜ飲んでいるの? …