水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

地球の70%は水、そして、わたしたちの体の70%も水。水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。 ※尚、当ブログの内容・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

松永先生の語り【火曜連載】 体と心の健康 会報誌記事より

からだの症状は病気の正体のほんの一部

投稿日:2019年8月16日 更新日:



薬や手術などの応急処置の手段は、日本にはたくさん用意されています。 ガンや糖尿病など慢性の疾患にかかったときは、すぐに薬だ手術だと対症療法をするのではなく、「ちょっと待てよ」とまずは考えてみましょう。

せっかく自分の目の前に病気が現れてくれたのですから、その症状はどこからやって来たのか、目に見える症状は目に見えないところに根があり結実しています。

病気の根がどこかにあるんだよ、と自分に教えてくれているのだから、病気を吉報と捉えて、その病気になる原因を探し、日頃の自分をみつめ直す好機です。

松永ひろきクリニック院長 松永博喜医師が語る
(地球と水と命会報誌 2014年4月号より)

LWA波動測定では、体だけではなく、ストレス・恐怖など心の面も測定できるので、病気の根本原因を探ることができます。心身の不調でお悩みの方、根本から改善していきたい方は、ぜひ一度ご相談ください。
LWA波動測定の詳細はこちらから

-松永先生の語り【火曜連載】, 体と心の健康, 会報誌記事より
-, , , ,

執筆者:

関連記事

地球と水と命会報誌記事

自分に合った道に集中すると、日々の幸せ感が違ってくるのです

運命学入門 vol.01 自分に合った道に集中すると、日々の幸せ感が違ってくるのです MIZUPOTO 2012年10月号 No.001 いろいろな種類の占い  世の中が混沌としているせいか、占いのお …

子どもたちのために

人生は時として何が起こるかわかりません。世の中の価値観など、すぐに変わっていきますよ。 小さなうちから、子どもに学問や知識を教え込むのを良しとしている時代です。いのちの大切さや思いやり、また、友達づく …

病気はただの悪者ではありません

病気は本当に悪者でしょうか? 排除するのではなく、受け入れることが、改善の近道かもしれません 病気はただの悪者ではありません 「病気=悪者」という二元論は争いを生みます。悪者と決めつけてしまうと「やっ …

気付きは教えることができない

ある時突然、気づきはやってくるものです。 剣道に柔道、茶道や華道。日本人は形を尊び、その形を会得しながら、その道はもちろんのこと、人格形成まで高めようとする気質をもっています。 何年もの修業期間中、た …

物質化・非物質化

目に見えるものも、その発露は、見えない“主”にあるのです。 先週の記事でお話ししましたが、私たちが考える0.5秒前に脳波が先に動いている。この0.5秒前を司る主がいる、それは確かなのです。 この主は、 …