水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

地球の70%は水、そして、わたしたちの体の70%も水。水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。 ※尚、当ブログの内容・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

水まきおじさんのつぶやき【木曜連載】 会報誌記事より

命あるものへの影響

投稿日:

場の状態は常に変化をする



実験をする折、諸条件はいつも同一のように整備することはできます。

でも、地球の場
   宇宙の場
   人の心の場 など
どうしても定量化できない何らかのチカラが生命に影響を及ぼしている。

これは見落としてはならない大切な部分ですが、どうしても手の付けられない部分でもあります。

現代の科学は、再現性・定量化を重要視しますが、生命を有するものには、個体差などの問題もあり、定量化できないことがひょっとすると正しいのかもしれませんねー。

水まきおじさんのつぶやき 
一般社団法人地球と水と命 代表理事
   (地球と水と命会報誌 2013年12月号より )

▷ 来週は「欲は腐敗・慈悲は還元」をお届けします。
▷ 実験に関するこちらの関連記事もご覧ください
・Vol.2 仮説の立証

あなたも波動測定を通して人々を元気にするセラピストになりませんか?
LWA波動測定についての知識と技術を学び体得する「水と波動のセラピスト養成講座」2019秋期講座を10月20~22日に開催します。現在、残席3名です。ご興味のある方、ぜひ早目のお申込みをお待ちしています。
⇒セラピスト養成講座の詳細はこちらから

-水まきおじさんのつぶやき【木曜連載】, 会報誌記事より
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

からだの症状は病気の正体のほんの一部

薬や手術などの応急処置の手段は、日本にはたくさん用意されています。 ガンや糖尿病など慢性の疾患にかかったときは、すぐに薬だ手術だと対症療法をするのではなく、「ちょっと待てよ」とまずは考えてみましょう。 …

自然がお手本

シイタケはクラシック音楽を聴きたいのか?? 植物の栽培やワインの熟成などに、クラシック音楽を聴かせる話をよく耳にします。この手法は海外などでも認知されているようですが、本当にシイタケはクラシック音楽を …

塩づくりのおじさんが教えてくれたこと①

人間が簡単に分かるほど、自然は単純やない。私たちの社会も、もっと複雑なものを受け容れられるようになるのが、ええですね。 今月木曜日は、土佐の海水を四万十の山へ運び、丁寧な塩づくりをしているおじさんから …

ガンは悪者じゃない

2人に1人がガンになる時代!! 昨今、ガンは悪者という位置づけになっていますが、 本当にそうでしょうか。 歴史的にいろんなガン治療や薬が開発されていますが、 ガンになる人はどんどん増えているのが事実。 …

見えないものを感じとる③

豊かになるか、餓鬼になるか! 目に見えるものばかり追い求めていると、浅瀬しか理解することができず、結局は本質的な愛や豊かさには近づけません。 近づけないから、さらに追う。 そしていつまでも近づけないと …