水と波動の真実ー「地球と水と命」のブログ

地球の70%は水、そして、わたしたちの体の70%も水。水を大切にすることが自らの命を守り、地球を守るということにもなります。水と波動についての情報をお届けします。 ※尚、当ブログの内容・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

水コラム 会報誌記事より

神棚に供える水は蒸留水

投稿日:

ある神社では、神棚に
蒸留水をお供えするそうです。

古くから付き合いのある友人から、先日こんな話を聞きました。

その友人の家の近くにちょっと有名な神社があるのですが、その神社では、毎朝神さまに「蒸留水」をお供えしているそうです。

普通は、境内の湧き水や井戸の水、または水道水やミネラルウォーターをお供えするらしいですが、この神社の宮司さんは【神さまに対して穢れのない水をお出しする】という意味で蒸留水を使っておられるとのことです。

実際に、蒸留水には不要なものを清めてくれる働きがあります。
※蒸留水の働きについてはこちらの記事をご覧ください 

このお考えは本当に重要な部分で、神さまだけでなく、我々人間もマネをした方が良いのではないでしょうか・・・

地球と水と命代表 酒井宏祐
(地球と水と命会報誌 2016年2月号より)

体をキレイにする水『碧い水の鼓動』
アメリカのブラウン・ランドーン博士(1847~1945)は「蒸留水は体内の老廃物を溶かす」と発表し、自身も蒸留水を飲み続けました。博士は98歳で亡くなるまで、1日20時間以上活動し、50代にしか見えなかったそうです。
独自開発した水『碧い水の鼓動』は蒸留水をベースとしているので、血管をキレイにしてくれ、その結果として 様々な病気の予防や美肌、ダイエット効果が期待できます。
『碧い水の鼓動』詳細・購入はこちら

-水コラム, 会報誌記事より
-, ,

執筆者:

関連記事

老化のシグナル

寝る前に、水パックをやってごらんなさい。。。 老化はすべての人にやってきます。 19歳頃より少しずつ老化は始まっているようです。 ある日、70歳すぎの女性にお会いしました。 以前から知ってはいたのです …

水は情報を記憶し、伝達する

「教えて!水まきおじさん」のコーナーでは、水と波動を30年以上研究している水まきおじさん(地球と水と命代表の酒井)に、水と波動の本当の姿について、インタビュー形式でわかりやすくお伝えしていきます! 今 …

ものは見えないがエネルギーが見える

西洋医学の現場にも、ものではなくエネルギーを見る技術が取り入れられています。 先週の記事で書いたように、直線的ではなく、全方位的な思考が大切。 とすると「ものを見るよりエネルギーを見る方が良い」となり …

蒸留水とミネラルウォーター

蒸留水とミネラルウォーター、どっちを飲むといいの?

健康を保つために「水を飲むのが大事」とよく言われますが、 あなたはどんなお水を飲んでいますか。 おそらく、ほとんどの方が「ミネラルウォーター」と答えるのではないかと思います。 では「なぜ飲んでいるの? …

見えないものを感じとる①

相手を知ることは、自分を知ることにもつながるんです。 食事をするということは、食べものと融和をすることなんです。  人間 対 人間 人間 対 食べもの これは、全く同一のことで、相手か人間かだけの違い …