水が体に与える3つの役割~水に周波数・エネルギーを与える波動発生器をご提供~

生命維持に欠かせない水~体に与える3つの役割~

生命維持に欠かせない水~体に与える3つの役割~

成人の体の60%前後は、水分が占めます。飲料水などで摂取した水分は、腸から吸収された後、血液などの体液となって全身を巡ります。体液(水分)は、私たちが生きる上で欠かせないものです。体内の水分の役割として最も重要なのが、「運搬」「体温調整」「生体環境の維持」の3つです。

運搬

食べ物を摂取したとき、食べ物の成分は水分と一緒に分解されます。水には高い溶解力があるため、体に必要な栄養素を溶かすことができます。それにより、体の隅々まで栄養が運搬・吸収される仕組みとなっているのです。また、栄養素とともに酸素も細胞へ運搬し、エネルギーの生成や、生成過程で生じる老廃物を体外へ排出するサポートも担います。

体温調整

人間は、常に体温を一定に保てるよう、体温が上がると汗が蒸発するときの気化熱を利用して皮膚から熱を放散します。また、「熱しにくく冷めにくい」という水の性質を活かし、スムーズな体温調整をサポートしています。

環境維持

環境維持とは、体内の新陳代謝がスムーズに行われるように、体の浸透圧や水分の性質・状態を一定に保つことを指します。水分(体液)はこのような働きを担い、人間の生命維持をサポートしているのです。

波動発生器や波動測定器をご提供~波動が起こる原理から周波数のズレの検知・調整する製品を研究・開発~

波動発生器や波動測定器をご提供~波動が起こる原理から周波数のズレの検知・調整する製品を研究・開発~

波動発生器や波動測定器をお探しでしたら、波動を利用して社会に幅広く貢献することを目指す【地球と水と命】の製品をご利用ください。

波動とは、空間の一部に生じた状態への変化が、次々に周囲に伝わっていく現象です。この波動を起こす原理を利用して、【地球と水と命】は周波数のズレの検知・調整する「LWA波動測定器」や、波動発生器「碧い海」シリーズなどの製品を研究・開発しています。

皆様一人ひとりの幸せや健康はもちろん、心地良く暮らせる環境づくりをサポートしますので、波動発生器や波動測定器に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

波動発生器の購入をお考えなら【地球と水と命】まで

会社名 一般社団法人 地球と水と命
設立 2009年6月5日
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3丁目21−1
電話番号 03-5449-8221
FAX番号 03-5449-8222
事業内容 水・波動の研究
波動機器の開発と販売
メールアドレス info@ewl.or.jp
URL http://www.ewl.or.jp/
  • 地球と水と命  平日10:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • 03-5449-8221 FAX 03-5449-8222  info@ewl.or.jp