高齢者の水分補給のポイント~波動講座は東京で【地球と水と命】の講師が基礎から分かりやすくお伝えします~

高齢者の水分補給のポイント

若者に比べて高齢者は筋肉量が少なく、体内に水分を蓄えにくい状態にあります。また、肝臓機能の低下から、老廃物を排出するために多くの水分が必要となり、トイレの回数も自然と増えてきます。ただ、トイレに行く回数は増えるものの、「喉が渇いている」と感じる口渇中枢の機能が低下しているためか、肝心の水分補給を忘れがちです。

本当なら水分補給が必要なときでも「まだ大丈夫」と感じてしまい、気づいたときには脱水状態になっているケースも珍しくありません。1日の生活サイクルの中で、できるだけこまめに水分を摂取してもらうためにも、しっかりと対策を考えることが大切です。

手の届く場所に飲料を常備したり、食事に野菜・果物・汁物を取り入れて自然な摂取を目指したり、水分補給は工夫次第で無理なく習慣化できます。もし、自発的に水を飲むのが難しい様子であれば、周囲が声かけを行い、見守る体制を意識してみてください。

東京で一般向けの波動講座を希望する方へ~【地球と水と命】の講師が基礎からお伝えします~

東京で一般向けの波動講座を希望する方へ~【地球と水と命】の講師が基礎からお伝えします~

東京で波動講座を開催している【地球と水と命】では、「波動とは何か」という基本的なものからスタートし、波動の技術や測定など、波動を詳しく学びたい方に充実した内容を用意しております。

担当する講師が分かりやすく丁寧にお伝えいたしますので、お気軽に波動講座にご参加ください。また、波動講座は東京の会場で行います。

詳細は【地球と水と命】のホームページ内で案内しておりますので、参加希望の方は一般講座のフォームからご連絡ください。

【地球と水と命】は今後も一般講座を開催予定

【地球と水と命】は今後も一般講座を開催予定

東京をメインに波動講座を開催している【地球と水と命】は、今後は日本各地に在籍する「水と波動のセラピスト」を中心に、札幌や仙台、東京、広島、名古屋、大阪、福岡といった各地域で波動講座を開催予定です。

参加費と筆記用具さえあれば、どなたでも参加可能ですので、興味のある方はぜひお越しください。皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

波動講座に参加するなら【地球と水と命】へ

会社名 一般社団法人 地球と水と命
設立 2009年6月5日
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3丁目21−1
電話番号 03-5449-8221
FAX番号 03-5449-8222
事業内容 水・波動の研究
波動機器の開発と販売
メールアドレス info@ewl.or.jp
URL http://www.ewl.or.jp/
  • 地球と水と命  平日10:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • 03-5449-8221 FAX 03-5449-8222  info@ewl.or.jp