水分不足が招く体への影響~【地球と水と命】の波動講座は毎回テーマの内容を変えて開催します~

水分不足が招く体への影響

人間の体は約60~70%近くを水分が占めています。この量を維持するためにも、こまめな水分補給を意識しましょう。私たちが喉の渇きを感じるようになるのは、体内の水分が約2%失われたときです。1%失われる毎に喉の渇きが強くなり、頭がぼんやりしたり食欲を失ったりします。さらに水分が失われると体温が上昇し、紅潮やイライラが起こります。

5%不足した頃には頭痛、8~10%にもなれば痙攣するなど、体への影響は強くなるばかりです。また、普段からあまり水分を摂取しない人は、便秘という悩みがつきまといます。水分が足りないと便はカチカチの状態になって、腸内を通過しにくくなり、腸内に留まることでさらに水分を失う…このような悪循環に陥ってしまいます。

波動講座のテーマは波動の基礎が分かりやすい内容です

波動講座のテーマは波動の基礎が分かりやすい内容です

波動講座を開催する【地球と水と命】は、「もっと多くの人に波動の存在を知ってほしい」という思いで、波動に関する内容をテーマにしております。私たち人間はもちろん、動物や植物、鉱物など、世の中に存在するすべての物体は、どんなに小さなものでも何らかの物質の集合体で、それぞれ異なる波動を発しています。

波動を目にすることはできないため、あまりピンとこないという方も多いですが、【地球と水と命】が開催している波動講座は、波動の基礎が分かりやすい内容です。「波動って何?」と興味をお持ちの方は、一度【地球と水と命】の波動講座にご参加ください。

波動についてもっと詳しく学びたいときは…セラピスト養成講座もおすすめ

波動についてもっと詳しく学びたいときは…セラピスト養成講座もおすすめ

【地球と水と命】で案内している波動講座を受講後、もっと波動について学びたいとお考えの方には、セラピスト養成講座をおすすめします。波動を実際に測定する技術とセラピーを身につけることができます。

理論と実技を基礎から学べる充実した内容を用意しておりますので、ぜひご連絡ください。受講をご希望の方は、講座申し込みフォームから簡単にお問い合わせができます。

波動講座に参加するなら【地球と水と命】へ

会社名 一般社団法人 地球と水と命
設立 2009年6月5日
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3丁目21−1
電話番号 03-5449-8221
FAX番号 03-5449-8222
事業内容 水・波動の研究
波動機器の開発と販売
メールアドレス info@ewl.or.jp
URL http://www.ewl.or.jp/
  • 地球と水と命  平日10:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • 03-5449-8221 FAX 03-5449-8222  info@ewl.or.jp