ごあいさつ

代表理事 酒井宏祐

脈動をしている植物たち...
脈動をしている動物たち...
そして脈動をし続けている我らの地球...
 
しかし、ご存知のように、今この我らの地球は少しずつ疲れ始めています。
当然ながらその地球に生息している我々人間はもちろんのこと、
植物や動物たちも、同じく苦しみ始めています。
 
その原因は言うまでもなく、人間があまりにも勝手気ままに
経済の成長を求めすぎたその結果です。
 
私たち「地球と水と命」は生命とその根幹にかかわる〝水〟という物質を
通して植物を元気にし、また、人間や動物たちを元気で幸せにする。
そんな技術を研究しています。
 
そしてその技術を世に送り出すことで、
命あるものがみんな元気に脈動してくれることを願い、活動しています。

地球と水と命は、こんな組織です

人は皆本来、自分自身で、病を治したり、心を癒やす能力を
持っていました。
野生の動物たちはみな、そのようにしているはずです。
自分が自分を癒し、自分自身を幸せにする 
私たちはそのための知識や方法、
そしてそれらを実現するための技術や商品等を研究開発し
関係する会社などと共に、世に送り出している組織です。

世に送り出している技術や製品

私たちの技術の根幹にあるのは、
超々微弱なエネルギーの世界を重要視していることです。
エネルギーを持たせた水と
超微弱な振動波のエネルギー(波動)を活用した技術や製品を使いながら
いかに自分を癒し、元気にするか。
いかに自分を幸せにするか。などを
自分の手で掴み取るための技術を製品にしています。
そしてその方法や技術について、定期的に講座や学習会なども開催しています。

製品の特徴

〝自分が自分を癒し〟
〝自分が自分を改善し〟
〝自分の幸せは自分がつくる〟
 
このようにすべて『自分を変えるのは自分』という思想のもとに
考え、作られていることが製品の特徴であり、
『自分を変えるのは自分』
そのキッカケになるように工夫をした製品たちです。

地球と水と命の使命

命を大切にするためには、水を汚してはなりません。
水を汚さないためには、大地 = 地球を汚してはなりません。
 
水を汚さないこと、大地を汚さないこと。
これらが結果として我々の命を大切にすることになり
すべてが ひとつの巡りであると考えています。
 
遠い遠い未来の子ども達までもが愛してくれるような
命あふれる地球であるように
 
この考えを伝え、そして広め、次の世代へとこの地球を繋いでいくこと。
それが私たちの最大の使命だと考えています。

  • 地球と水と命  平日10:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • 03-5449-8221 FAX 03-5449-8222  info@ewl.or.jp